三宮法律事務所の弁護士ブログ


by sannomiyalaw

カテゴリ:日々雑感( 10 )

 家族で大阪城ホールに、Walking With Dinosaursを見に行ってきました。
 天神祭の日でしたので、道路は混雑していましたが、かなり時間に余裕を持って出かけたので、松下IMPビルに車を停め、ゆっくり食事をしてから30分以上前にホールに着きました。
 始まってそのスケールにびっくり。当初は、「どうやって恐竜動いているの?」と首をかしげましたが、よく見れば、システムは直ぐにわかりました。ちょっと残念な仕掛けかなあ?
 ただ、そのスケールには目を見張るものがあり、恐竜の動きもリアルでした。小さな子供は、やはりというか泣いてました。
 大阪公演は今日が最終で、今後、静岡、埼玉、名古屋、福岡で公演があるようですから、見に行くにはちょっと時間と費用を要しますね。
 機会があれば、是非見に行ってください。
 下の画像は、恐竜が4頭ステージに現れた時のものです。フラッシュが焚けなかったので、見難いですが。
d0133080_2323957.jpg
 
[PR]
by sannomiyalaw | 2010-07-25 22:12 | 日々雑感

2009年末

 年の瀬です。
 今日は子達を連れて東京タワーに行って来ました。2012年に東京スカイツリーが開業すると,東京タワーはどうなるのでしょうか? 取り壊しはないとは思いますが,もしかしたらともい考え,一度も行ったことがない(行った記憶がない)という子達を連れて行ってきました。
 展望台は大にぎわいでした。中国語,英語,フランス語,ドイツ語が飛び交い,20数年前に訪れた際とは,ずいぶんと雰囲気が違ってました。
d0133080_9512354.jpg

 逆光で見にくいですが一枚パシャリ!
[PR]
by sannomiyalaw | 2009-12-31 09:39 | 日々雑感

JINー仁ー

 日曜劇場「JINー 仁 ー」!二時間息子と二人で見入ってしまいました。
 スーパージャンプへの掲載当初からずっと読んでました。医療漫画として結構面白くて,ためになるし(仕事上)。
 幕末にタイムスリップして,現代(?未来か)医学を駆使しつつも,歴史を変えているではないかと苦悩する主人公『仁』の姿には,さすが『村上先生!』と拍手したくなります。
 原作は,スーパージャンプという雑誌に掲載された『村上もとか』作の漫画です。掲載当初からずっと愛読してます。
 私が読み始めたのは,『村上もとか』先生の作品だったからです。
 30年以上前に先生が世に送り出した『赤いペガサス』!好きでした。主人公は日系英国人の「ケン・アカバ(赤馬研)」。ボンベイブラッドという珍しい血液型で,大量出血すると輸血が大変であるにもかかわらず,危険なF1レーサーで世界を転戦するというストーリーでした。その後,「六四三の剣」,「龍ーRONー」といった人気作品,今でも好きで,時々読み返してます。
 日曜劇場「JINー 仁 ー」は視聴率もよく,ネットでも評判は上々のようです。
 次回以降が楽しみです。
 ちょっと,オタクでしょうか?
[PR]
by sannomiyalaw | 2009-10-14 00:01 | 日々雑感

台風

 台風が久方ぶりに上陸しそうです。今年は上陸したのは一つだけだったかなぁ?
 今近づいている台風は18号ですが,名前は何ていうか知ってますか ?
 答えは「Melor(メーロー)」です。
 以前は,米国式の英語名が付けられていたのですが( ジェーン台風とかってありましたよね。米国式も,当初は女性の名前だけでしたが,女性蔑視につながるとかでいつの間にか男性名と交互に付けられるようになってました。),2000年からは,台風にはアジア名が付けられることになり,アジア各国・地域が名前をリストアップし(全部で140個),1番はカンボジアが命名した「Damrey(ダムレイ<カンボジア後で象>)」,最後がベトナム が命名した「Saola(サオラー<ベトナム語でベトナム羚羊>)」で,発生順に,番号をつけてリストアップされた140個の名前を順番に用いて,一巡すると,再び最初に戻るというルールです。 
 「Melor(メーロー)」は92番目で,マレーシアが命名したもの。ジャスミンの意味だそうです。
 因みに,日本が命名したのは,5番テンビン,19番ヤギ,33番ウサギ,47番カジキ,61番カンムリ,75番クジラ,89番コップ,103番コンパス,117番トカゲ,131番ワシ。これ何か分かります?
[PR]
by sannomiyalaw | 2009-10-06 20:09 | 日々雑感

最高裁判所

 最高裁判所が生まれる,という記事が朝日新聞に掲載されていました。もちろん,日本のことではなく,英国のお話です。
 英国には,これまで,最高裁判所という独立した組織はありませんでした。英国上院,いわゆる貴族院の一部の議員が最高裁判所の役割を果たしていたのですが,「三権分立」の観点から,上院から最高裁判所の機能を切り離すことになったようです。
 貴族院である上院はいわゆる民選でないことは当然ですが,これまで,英国上院は常識の府として下院を監視監督し,言うべきときはきちんと言う,ということで,英国民から支持されており,最高裁判所の機能を果たしてきた「法官貴族」は言わずもがなです。でなければ,この制度が600年間も続くはずはりません。
 今回の最高裁判所誕生においても,12人の法官貴族(裁判官としても活動する上院議員をこう呼びます)は上院を離れ,そのまま最高裁判所判事に任命されるとのことです。一院制の議論が出ては消えていくわが国の参議院とは次元が異なるようです。
 上院が最高裁判所の機能を行使するという制度は面白いと思っていたのですが,なくなることが正式に決まり残念です。
 所変われば品変わると言いますが,外国の制度は面白いですね。
 ちなみに,三権分立を厳守する国アメリカ合衆国の上院議長は誰か知ってますか? 答えは,”ジョセフ・バイデン”です。それ誰?って声が聞こえてきそうですが,バラク・オバマの影に隠れて顔が見えなくなっている副大統領です。上院議長は副大統領が勤める定めなのです。
[PR]
by sannomiyalaw | 2009-10-01 23:19 | 日々雑感

誰も何も

 誰もブログを更新してくれません,トホホ・・・・・・。忙しいんでしょうね。
 週末,本棚から古い本が落ちてきました。
 タイトルは「法窓夜話」!?? 知らないですよね。大正四年に発刊されたそうです。大学のころに購入した記憶があるのですが。懐かしいです。これから暇なとき読んでみようと思っています。
d0133080_12585241.jpg

[PR]
by sannomiyalaw | 2009-09-29 13:02 | 日々雑感

飲酒運転

 福岡海の中道大橋飲酒運転事故以来,ずっとマスコミでも飲酒運転のことが取りざたされてきたのに,未だに飲酒運転を軽く考えている人がいるんです。しかも,日弁連元副会長の職にあった65歳のベテラン弁護士です。
 朝,新聞を見て愕然としました。やはり,少しくらいのお酒ならいいかと考えているんですね。この弁護士,飲酒のうえ人身事故まで起こしているのだから,質が悪いです。
 弁護士さえ,この体たらくと世間から指摘されるのがつらいです。けど,弁護士もやっているんだから指摘は正しい。厳粛にこの事実を受けいれ,えりをただすほかありません。
[PR]
by sannomiyalaw | 2008-10-06 08:17 | 日々雑感

京都

 京都に行って来ました。もちろん観光ではなく,仕事です。JR在来線で京都駅まで,地下鉄に乗り換えて丸太町で下車し,徒歩で京都地裁まで。途中の地下鉄にあった看板です。光って見えにくいのですが,「香」と大きく墨書されています。「かおり」と読ませるのか? はたまた「こう」と読むべきか?
d0133080_11193636.jpg

 お店は,いわゆる「お香」を扱っている老舗のようです。『香百般をあみだして三百年』「創業宝永二年 各総宗派本山御用達」と,いかにも歴史を感じさせる京都ならではの看板ではないでしょうか。
 京都ではないですが,香道で有名な正倉院御物である「蘭奢待」。これは正式名称ではないそうです。正式には「黄熟香」と言うそうで,香木の代表と言われる沈香で,名香として知られています。信長も切り取って,その香を「聞いた」とか言われています。「蘭奢待」とは3つの文字に「東」「大」「寺」の名を隠した雅名なのだそうです。まさしく「みやび」というものですね。
[PR]
by sannomiyalaw | 2008-09-23 11:38 | 日々雑感

出張出張、また出張

はじめまして、林です。
ようやく事務所ホームページが開設されたということで、一言。
弁護士紹介のところの似顔絵は、私が描きました。
なかなか、特徴を捉えていると(内輪で)評判なので、実物と会った際に、確認してみてください。

表題ですが、昨日、竹内弁護士が福岡県の直方(のうがた)支部というところに出かけました。
片道4時間、往復8時間超、帰りがあまりに遅いので、関門海峡に沈んでしまったのではないかと心配しました。

月曜には玉田弁護士が広島出張。
今日は私が京都出張。
木曜日は福島弁護士が四日市出張。
来週は模弁護士が鳥取県の倉吉に出張です。

各地の銘菓を楽しみにしている今日この頃です。
[PR]
by sannomiyalaw | 2008-02-05 17:22 | 日々雑感

初投稿

皆様、こんにちは。上入佐(カミイリサ)です。
いよいよ当事務所も、HPの運営が始まりました。
実のあるページにしたいですね~。

因みに、なかなか珍しい私の名字ですが、
父が鹿児島出身で、鹿児島由来の名字です。
当事務所には、「模(バク)」という、さらに珍しい
名字の弁護士もおります。
さて、どこ出身か分かりますか??(笑)

今日は夕方から、修習生と食事に行ってきます!
若者達の感覚を知るのは、意外と楽しいです。
まぁ、私もこの業界ではまだまだ若手ですが・・・。

それでは、今後とも、よろしくお願いします(^○^)/
[PR]
by sannomiyalaw | 2008-02-05 17:00 | 日々雑感